3D Models

NHKグローバルメディアサービスと共同制作 Collaborated with NHK Global Media Services
Shuri Castle / Shurijō, Naha – Okinawa
正殿 Seiden (Main Hall) using 2128 images
国王の王冠 King’s Crown
御差床(うさすか) Throne
OUR Shurijo: Shuri Castle Digital Reconstruction
バーチャルSNS clusterで遊ぶ

首里城の思い出 (Memories of Shurijo)

沖縄旅行が好きでここ数年毎年のように行っていましたが、子供が小さかったことから首里城には足を運べていませんでした。 今年は3年生になって長男が首里城に興味を持ったこともあり家族で訪れて、初めてじっくりと見学して、皆んな細かな装飾に驚き、その美しさを楽しみました。(38歳男性)
4枚は地元出身の友人の帰省に便乗して、初めて沖縄へ行った時のものです。首里城はもちろんですが風土の違いに驚き感動しました。 6枚は当時勤めていた会社の社員旅行です。 1993にtoiletの手洗い場の装飾が気に入って撮影していたのを思い出し、角度は違いますが同じ所を撮っています。 彩色の色あせに約20年経たことを実感しました。 沖縄の方にとって心のよりどころ、のみならず「世界の宝」が全焼という衝撃の出来事に心がいたみます。 何か少しでもお手伝いできないかと考えておりましたが、こちらのプロジェクトを知りました。 職種や肩書きの枠を超えたワンチームとしてのご活動に賛同いたします。 一般観光客としてのありきたりの画像ですが僅かでもお役に立つことができましたら幸いです。 よろしくお願いいたします。(59歳女性)
学生時代の仲間8夫婦で沖縄旅行した時に立ち寄りました。 写真が残っているだけで3回目の訪問ですが、焼失直前の完成形を見ました。 漆の美しさと青空と朱色のお城のコントラストが実に美しくかつ神々しく感じました。(72歳男性)
沖縄出身の嫁と初めて沖縄に行って、初めて行った観光地です。 とてもショックでした。 復元頑張って下さい。(50歳男性)
初めて首里城に行ったのは、今から19年前の職場旅行のことでした。 それまで日本の城しか知らなかった私にとっては、あの鮮やかな赤色の正殿はものすごく目を引くものでした。 その職場旅行がきっかけで沖縄が好きになり、これまで何度となく首里城にも訪れました。 行く度に少しずつ建物が復元されていく様子を見るのは本当に嬉しく、特に今年の2月に正殿奥の建物が 復元された時には大変感動したことを覚えています。(46歳男性)
何年もずっと望んでいたものの、なかなか実現できなかった沖縄旅行にやっと行ける!と楽しみにして行きました。最終日に首里城の観光をしましたが、残念ながら雨…。本当の首里城の色鮮やかさが写真には写りませんでした。 それでも、私が小さい頃に父親が社内旅行で行ったと見せてくれた首里城の写真、まさしくそのままの光景が目の前に広がり、とても感動しました。ここが父親も訪れたあの首里城なんだ!と。(39歳女性)
母とゴールデンウィークの休みを使い、沖縄本島に初めて旅行で降り立った時に訪れました。建物内外の色使いが鮮やかであったことを今でも覚えてます。(27歳女性)
初めて沖縄に行ったときに夫婦で訪れました。石垣がとても印象的でした。(43歳男性)
沖縄通いを始めた2002年ごろから、首里城を訪れていました。将来はこの地に住みたいと思い、そして現在、自宅も持つことができました。純粋な観光客として見ていた首里城、沖縄の歴史をもっと知りたいと尋ねた首里城、お正月やお祭りを楽しんだ首里城…。ここだけは変わらずにいてくれて、変化してきた自分を思い返しています。(沖縄県・50代女性)
5月に県外の知り合いが沖縄に訪れ、沖縄の文化を感じてもらえる場所へ案内したいと思い首里城へ。 自分も久々の首里城だった。 3月に解放された新しいエリアも見学し以前来た時とはまた違う良さを感じた。 知り合いも喜んでくれ、首里城のパワーを感じていた。(27歳男性)
写真・動画のアップロードはこちらから