3D Models

首里城 Shuri Castle
NHKグローバルメディアサービスと共同制作 Collaborated with NHK Global Media Services
Shuri Castle / Shurijō, Naha – Okinawa
正殿 Seiden (Main Hall) using 2128 images
国王の王冠 King’s Crown
御差床(うさすか) Throne
OUR Shurijo: Shuri Castle Digital Reconstruction
バーチャルSNS clusterで遊ぶ

首里城の思い出 (Memories of Shurijo)

新年号発表の時、沖縄にいました。初めての沖縄旅行中に令和の発表を聞き、忘れられないとても良い旅行になりました。 首里城は沖縄に着いて最初に行ったところです。思い出の地が今無いと思うと非常に寂しく、胸が痛いです。(37歳女性)
友達と卒業旅行に行きました。楽しかったです!(23歳女性)
結婚後、私の趣味だったスキューバダイビングを夫婦の趣味にしようと、夫がライセンスの取得するために沖縄を訪れました。その後すぐにこどもを授かり結局ダイビングの趣味は、老後までお預けになってしまいましたが、その頃までに、首里城が再建されることを心待ちにしております
災害に遭う前の1ヶ月前ほどに首里城に行きました。 とても綺麗で圧倒されたのを覚えています。 また元の姿に戻ってほしいです。(22歳女性)
はじめての沖縄で とても感動した後の火災で とてもショックでした。 再建、心から祈っています。(39歳女性)
高校の修学旅行で訪れました。このとき同じグループだった同級生と後に恋人になり、そして半年ほど前に手ひどく振られた、という苦い思い出もあります… もとの親友にあのようなことをされたのもにわかには信じがたい出来事でしたが、あの壮麗なお城が今はない、というのも全く信じられない心持ちです。(19歳男性)
I went there in 2012 when I was a master student in Japan. The castle was stunning beautiful.(33歳女性)
まとまった休みが取れると沖縄に何度も旅行し、 車で様々な城や戦争の傷あとをたどり、 様々なことをいろいろな角度から見聞きしてきました。 その旅の中で首里城も訪れました。 痛みや悲しみを乗り越えて築き上げてきた 現在の明るい沖縄が どれほど尊いのかを感じる旅は まだまだ続けたいと思っています。 沖縄の歴史から多くのことを学び、 子どもたちの未来のために 何ができるのかを考えるための 旅でもあります。 貴重な資料までもたくさん焼失してしまい、 悲しくて胸が痛いです。 首里城が再び蘇り、 傷ついた沖縄の方々の心の痛みが 薄れる日が来ることを願っています。 またゆっくりと見学するつもりでいたので、 少ししか写真を撮らなかったことが 悔やまれます。 少しでもお役に立てればと思い提供させていただきます。(50歳女性)
毎年沖縄のどこかに遊びに行っています。この時は翌日に与論島にフェリーで渡るために前日に那覇に一泊しており、1歳になった娘と妻と伺いました。最近のように観光客が多かった時代ではなかったのでゆっくりと見学でき、城の中のお茶屋さんで娘が走り回っていたのがとても印象的で記憶に新しいです。 ココ近年は八重山にばかり行っており、またあのキレイな赤い城が見たいです。(47歳男性)
初めて来沖した際に撮影したもの。 当時はまだ一部発掘中だったと思います。 色彩豊かな外観と細かい彫刻に感心したことを覚えています。 それから数年後沖縄に移り住み、毎日見てきた首里城の焼失は衝撃でとても悲しいことです。(45歳男性)
写真・動画のアップロードはこちらから